普段の暮らしに関連して立川市を想定した時、色々と質問したいことが湧いてくるはず。自身は納得のいく暮らしをしているのか?将来を見据えて自分を見つめなおすときに来ているのではないか?こうした問題のことは様々な人々に教示いただくのが一番です。そのような危惧やら葛藤やらを解消できるよう、住居にまつわる複数の情報を用意させていただきました。ご覧いただければ、少しでも疑問が解決できると思います。読めば住み心地に関して新たな発見があるかもしれませんね。どうぞお役立て下さい。

過去話題になったクエスチョン

給与のどの位を家の賃料に使っていますか?<立川市の住み心地に関連する質問>

愛知県 安心アーニスト(26歳・フリーター)

半分未満ぐらいを家の賃料にしています。

砂川町 雲中ディック (37歳・歌人)

この間、転職に伴って引っ越しをしました。多少、住まいの賃料の負担は大きくなったのです。

曙町 ジャマイカン・マディソン (36歳・自営業)

賃料、共益費、駐車場、光熱費を合わせて三分の一程度に収まるようにしてます。

錦町 旅姿タムズィン (30歳・会社員)

現在の生活だと家賃が高いですね。なので、もう少し安い所に住もうか検討していますね。

柏町 純粋末裔 (34歳・サウンドクリエイター)

各種ローンとの兼ね合いも考えて、出来るだけ住宅の賃料への影響は少なくしたいと思っているね。

富士見町 春のサルモン (47歳・作曲家)

交通の便のよい場所に家を借りたので、住まいの賃料に対する割合はとても多いです。

栄町 あしたのカツオ (53歳・学芸員)

ルームシェアで生活してるよ。住まいの賃料は普通の人よりずっと少ないと思いますね。

緑町 アナログ遠足 (36歳・会社員)

実家で暮らしているので、ほとんど使用してはない。

高松町 拝啓エフィ (27歳・ダイバー)

自宅に住んでいるので、自宅に渡すお金はほんのわずかです。

一番町 ミルドリッド (35歳・会社員)

社宅で暮らしているので、住まいの賃料負担はわずかです。

緑町 ココ・ランサー (30歳・会社経営)

歴史的にみても、多くの人が日々の暮らしに対して、どんなときも希望を求めてきました。そして、単純に生活と言いましても、ただ単に日々の暮らしを繰り返すだけではないですし、アナタが住み心地に対して、気になっている場合は、まずは情報収集から始めることをお奨めしています。そして、ライフスタイルに関するヒントは案外身近にあることをあなたは気付いていますでしょうか?自分のライフを快適にする為に、素晴らしいアイデアを取込むことも重要です。また、現在ではWebを使って、簡単に情報収集こともできるのです。それを活用してみては如何でしょう。

このページのトップへ